第一生命発表の苗字ランキング

「日本全国苗字と名前おもしろBOOK」 第一生命広報部編 恒友出版 1987年2月初版発行
に発表された苗字ランキング調査です。

昭和61年三月末現在で、千百万人にもおよぶ契約者(個人の保険加入者)を擁する第一生命が、
契約メンテナンスのため把握している加入者の「姓名」生年月日、住所の情報を基に公表した
ものです。

第一生命が初めて行った「苗字と名前の全国集計」は、昭和61年3月31日現在の全契約者
11,098、833人を対象としている。

この一千百万超というサンプル数は、当時の日本の総人口のほぼ一割に達し、かつほぼ人口分布に
比例して全国、各都道府県に広く分布している絶好のデータでした。

このデータの一部を要約して新聞、週刊誌、TV等のマスコミ経由で社外に発表したところ、予想外
の反響があったため刊行に至ったものです。

ランダムかつ1100万人というデータ数はすごいものですが、残念なのは使用したコンピュータの
データがカタカナであったことです。
つまり「山本と山元」、「阿部と安倍」が同じという扱いになっていることです。

姓名を興味本位にとりあげることのないよう、珍名、奇姓といった観点から取り上げていないのは
見識でしょう。

また苗字だけでなく、名についても検証してあり、大変面白い本ですが、残念ながら当の第一生命にも
保存用に一冊しか残っていないそうなので、図書館で探すとあると思います。







苗字調査の概要

ではその苗字調査の内容を見てみようと思います。

北海道  平均的といいましょうか、全国的に多い姓、東京に多い姓が上位にあります。
     北海道のベスト10には全国、東京のベスト10と同じ姓が八つあります。
     全国からの移住者がつくったんですものね。
     目立つのは3位に全国、東京にはない佐々木さんが入っていることです。



東北   佐藤さんが断然多く、宮城、秋田、山形、福島では全国平均の四倍前後多い。
     青森、岩手では二位ながら、それでも全国平均の比率よりはずーと多い。
     ローカル色が濃いのは青森県トップの工藤さんで、他の五県ではベストテン
     にはありません。



関東   鈴木さんがトップです。
     群馬県が関東の中でやや異色で、群馬のベストテンには全国のベスト20に
     見当たらない姓が五つも入っています。
     栃木、茨城でもベストテン下位にややローカルな姓が見られます。
     埼玉、千葉、神奈川の首都圏3県では全国平均の分布とはぼ同じようです。



東京   鈴木さんが小差でトップです。
     傾向としてはヒガシ日本寄りで、西日本で優勢な田中さん(全国4位)は渡辺さ
        ん(全国5位)と入れ替わり、東海型の伊藤、伊東さん(全国6位)、西日本型の
     中村さん(全国7位)も東日本型の小林さん(全国9位)、斉藤さん(全国10位)
     の下の順位です。
     西日本型の山本さん(全国8位)は東京では12位となっています。



北陸   新潟は東日本型、他の4県は西日本型と見られます。新潟のベストスリーは
     佐藤さん(東北1位)、渡辺さん(関東型)、小林さん(関東型)と東日本型です。
     他の3県では佐藤さん、渡辺さんはベスト10外で、山本さん、田中さんと
     いう関西に多い姓がトップです。さらに東日本に少なく関西に多い吉田さん
     と山田さんが3県のベストテンにそろって並んでいます。
     同じ北陸といっても、話し言葉の抑揚やアクセント、生活文化とか民族上の
     差異などから、新潟は東日本圏に数えられ、他の3県は西日本圏に入れられ
     ているが、その区分けは姓の分布の差異についても適合している。



中部   東日本系と西日本系に東海系が混在しているのは中部ならではです。
     長野県では1位の小林さんは東日本系、2位の田中さん、4位の中村さんは
     西日本系、3位の伊藤、伊東さんは東海系といったあんばいです。
     異色なのは山梨県。1位の望月さんは隣の長野県にルーツを持つローカルな姓。
     さらに、佐野さん(4位)、清水さん(5位)、深沢さん(6位)、古谷さん(7位)
     と全国20位以内にない姓が上位にあります。



近畿   西日本型の田中さん、山本さんが主役で、東日本系の佐藤さん、鈴木さんは
     はるか下位に後退しまtったく目立ちません。
     滋賀、京都(つぎの項の大阪も同タイプ)は1位田中さん、2位山本さん、3位
     中村さんで、兵庫,和歌山、奈良は1位山本さん、2位田中さんが共通し、松本
     さん、」中村さんが上位に見えます。
     三重は1位に伊藤さん、伊東さんが入ります。伊勢の藤原氏が伊藤さんの発祥の
     地ですものね。



大阪   一目見て田の字のつく姓が多いことに気づかされます。10位までに田中さん(1位)、
     吉田さん(5位)、山田さん(7位)、上田さん、植田さん(10位)の4姓が入ります。
     東京では田の付く姓はベストテンに5位の田中さんだけです。

中国   山本さん、田中さんが優勢な西日本型です。山陰の鳥取、島根では田中さんが1位。
     山本さんが2位。山陽の岡山、広島、それに山口では逆に、山本さんが1位、田中さん
     が2位です。
     ローカルな姓として山陰の足立さん、安達さん、山陽での藤井さんがあります。



四国   なんとも共通項の見出し難いのが特徴です。      首位が徳島が佐藤さん、香川が大西さん、愛媛が渡辺さん、高知が山本さんです。
     西日本系の山本さんが4県のベストテンに共通して入っているくらいです。
     もう一つの西日本系の大姓、田中さんは徳島、香川で3位ですが、愛媛、高知では
     ベストテンには入っていません。



九州   西日本系の福岡、佐賀、長崎、熊本の北九州4県、・・藤姓が圧倒的に多い大分県、
     それぞれに独自色を持つ宮崎、鹿児島、沖縄と3つのグループに分かれる。
     北九州系では田中さんが1位の福岡、熊本と山口さんが1位の佐賀、長崎という相違は
     あるものの、佐賀、長崎でも2位には田中さんが入っていて、4県とも中村さん、山本
     さん、吉田さんの西日本系の大姓が優勢です。
     大分は佐藤さん(1位)、後藤さん(2位)、江藤さん(3位)、伊藤さん、伊東さん(4位)、
     工藤さん(9位)と、ベストテンの半分が・・藤の姓です。
     宮崎は黒木さん、鹿児島は山下さん、沖縄は金城さんといったあまりポピュラーでない
     姓が1位です。
     また全国のベスト20に入っていない姓がベストテンの中に宮崎七つ、鹿児島六、沖縄九
     とそれぞれ過半数を占めています。











         

表札のご用命は山田製作所へ

表札書家による筆文字表札のご用命は当店へ。

桧、桜の木の表札、運を開く一位、雲龍、神代の縁起表札がご好評いただいてます。

風水では木の表札は玄関用として最適と言われてます。

伐採を禁止されている、希少かつ貴重な樹齢三千年を超える屋久杉表札も取り揃えてます。

ご注文の前に、お客様のお名前を下書きサンプルでご確認いただける安心システムの通販の表札屋です。

表札に字を直接書き入れる、木の書き表札では申し訳ありませんが下書きサンプルをご覧いただけません。